Ploom TECH(プルーム・テック)喫煙しない人の反応【ニオイは?不快?】

Ploom TECH(プルーム・テック)購入

ドライバーが愛煙家で、同乗者2人は嫌煙家。夏休み、長時間のドライブに向けてPloom TECH(プルーム・テック)を購入。

去年の冬、福岡から東京へ長時間のドライブした。当然ドライバーは窓を開け喫煙する。後部座席はタバコの煙と冷たい風で、Ploom TECH(プルーム・テック)を購入しなかったを後悔。今回はPloom TECH(プルーム・テック)を購入し、ドライブへ。

Ploom TECH(プルーム・テック)のニオイは?

Ploom TECH(プルーム・テック)は現在3種類のたばこカプセルが販売されている。1つはレギュラータイプで、2種類はメンソールタイプだ。

  • メビウス・レギュラー
  • メビウス・クーラー・グリーン
  • メビウス・クーラー・パープル

「クーラー・グリーン」はストレートなメンソールで、「クーラー・パープル」はベリーミントテイストで甘みと酸味と清涼感があるらしい。セブンスターの愛煙家は2種類、「レギュラー」と「クーラー・グリーン」を購入。

メビウス・クーラー・グリーンのニオイ

ベリー系の甘い香りがする。「クーラー・グリーン」でこれほど甘い香りなのが驚きだ。「クーラー・パープル」はもっと甘い香りだろう。紙巻きタバコは髪や服にニオイが付くが、Ploom TECH(プルーム・テック)はニオイが残るほどではない。

メビウス・レギュラーのニオイ

殆どニオイがしない。窓を開けず、運転席でPloom TECH(プルーム・テック)を使用しても、後部座席だと気付かなかった。もちろん、煙のような水蒸気は出るので、それを見れば使用しているのがわかる。しかし後部座席まで水蒸気は来なかった。

レギュラータイプとメンソールタイプのニオイの差

「クーラー・グリーン」は使用し始めるとわかる程の甘いニオイがする。20畳以上の部屋、喫煙者が視界に入っていなくても「クーラー・グリーン」なら、甘いニオイで気付く。女性の私にとっては、この甘いニオイは不快ではなかった。

しかし、無臭であることや甘いニオイで不快感がないことが、反対に悪影響を及ぼすような気もした。

Ploom TECH(プルーム・テック)使用による周囲の者の咳き込み・喉のイガイガ

初回のみの反応だが、20畳以上の部屋で、愛煙家が初めてのPloom TECH(プルーム・テック)の使用した時、タバコを吸わない1人が喉のイガイガを感じ、タバコを吸わないもう1人が咳き込んだ。この日のみの反応で、以降、車中での使用による同乗者の喉の不快など影響はなかった。

Ploom TECH(プルーム・テック)使用による同乗者の不安

Ploom TECH(プルーム・テック)は電子タバコではなく、パイプ煙草である。当然、たばこの葉を使用している。紙巻きタバコと同様に、購入には年齢制限(20歳以上)もあるし、使用できるスペースは限られている。

電子タバコの種類

  • ニコチンが含まれていない電子タバコ
  • ニコチンが含まれている電子タバコ(日本での製造販売禁止)
  • ニコチンが含まれているパイプ煙草

紙タバコならば当然換気する。Ploom TECH(プルーム・テック)はほぼニオイがないために、換気しなくても不快ではない。このことが反対に悪影響を及ぼす気もする。しかし、IQOSを販売して いるイギリスでは、英国公衆衛生庁がタバコの喫煙よりも95%安全としている。また、IQOSは国際公衆衛生機関が優先する9つの有害成分の量を約90%低減しているとの見解を示している。

紙巻きタバコはニコチンやタールの表示で、その有害物質の量がわかる。しかし、IQOSとPloomに関してはニコチンを含んだ蒸気であり、煙が出ないために、ニコチンやタールの量を計ることができない。

【2017年12月より再購入可能!送料変更も】プルーム・テックのオンラインショップ・店舗での購入
スターターキットの2度目の購入も可能! 2017年12月販売より、スターターキットやバッテリーの購入実績がある場合も購入できるようになります。 Ploomオンラインショップ

News Reporter