【変更点と注意点】スカパーの解約と再契約について【お得に利用】

観たい番組がある時だけ、契約できる利点

ひかりTVやケーブルTVと違って、動画配信サービス(Amazonプライムを除く)もスカパーも、月額料金で月単位の契約ができます。観たい番組が放送される月だけを契約し、番組が終わると解約するようにしている方も多いと思います。

私もサッカーのシーズンに合わせて解約と再契約を繰り返しています。6月、オフシーズンになると一旦スカパーの契約を中止し、再度オンシーズンになる8月か9月に再契約をします。

今年、再契約時の月額料金について変更がありました。

再加入について

  • 1年以内の再加入の場合、加入料(3,024円)が不要
  • 視聴料は契約の翌月分から請求

スカパーは視聴料を月割計算で請求しないので、契約した月は無料で視聴できます。月の途中で契約しても、月の始めに契約しても、視聴料が発生するのは翌月からです。最長1ヵ月無料ですが、無料の月だけで解約することはできません。最低2カ月(1ヵ月分の視聴料金)の契約が必要です。

今年の私の場合

6月末にサッカーのオフシーズンで解約後、8月に再契約しています。

6月末 スカパー(J-sports)を解約
7月  
8月 J-sports契約

去年までの視聴料

  • 1年以内の再加入の場合、加入料(3,024円)が不要
  • 視聴料は契約の翌月分から請求

去年までならば、6月に解約し7月に再加入した場合、7月は無料で視聴でき、8月より視聴料が発生していました。悪質な方法ですが、この解約と再契約を繰り返すことにより、僅かですがお得にスカパーが見られてました。

6月 7月 8月
解約 再加入  
視聴料 無料 視聴料

今年からの前月に解約した場合の視聴料

  • 1年以内の再加入の場合、加入料(3,024円)が不要
  • 視聴料は契約の翌月分から請求
  • 前月に解約した場合は、当月より視聴料が請求される

今年からは、6月に解約し7月に再加入した場合、7月から視聴料が発生します。

6月 7月 8月
解約 再加入  
視聴料 視聴料  

7月より視聴料が発生するので、1ヵ月で(8月に)解約することも可能です。1ヵ月無料の場合は、当然、最低2カ月の契約が必要です。

契約した月の視聴料の請求について

スカパーの視聴料は、例えば7月分は7月26日に支払います。しかし、7月に再契約で7月分の視聴料が発生する場合は、翌月の支払いとなる場合があります。

1~5日に再契約した場合 26日に請求
6日以降に再契約した場合 翌月の26日に請求

7月5日までに再契約の場合は7月26日に請求がきますが、7月6日以降に再契約した場合は、8月26日に7月分と8月分の視聴料の請求があります。7月に再契約で、7月末に解約も可能です。その場合8月26日に7月分の視聴料の請求があります。

ひと月空けて契約した場合

前月に解約し再契約した場合は、再契約した月の視聴料を請求されますが、ひと月空ければ、契約した月は無料となります。

今回私は、スカパーの方より「次からはひと月空けたらいいですよ」と言われました。

  • 1年以内の再加入の場合、加入料(3,024円)が不要
  • 視聴料は契約の翌月分から請求

6月に解約して8月に再契約すれば、8月分は無料となり、9月より視聴料が発生します。

6月 7月 8月 9月
解約   再契約  
視聴料   無料 視聴料

スカパーは再放送が多いし、よく考えて契約すれば、お得に契約できます。


News Reporter